おとなになりたくなかった

ぼっちオタクかつ精神科通院しながら一般人のフリをしている人間の日々のあれこれ(更新停止中)。コメント承認制です。

SNSを始めてから

私は、自分の創作物を人と比べてしまう癖ができてしまいました。
ツイッターやpixivをやめた今でも、自分の描いた絵を見てつい「これぐらいだと評価点が何点、ブクマが何件…」と考えてしまいます。


SNSがなかった頃は、今よりも下手でしたが自分の描いたものが好きで、誰かと比べて嫉妬したり蔑んだりすることもなく、売り上げもほとんど気にせずに楽しく同人活動をしていました。
同人活動を引退し、SNSも全てやめたのに、「人と比べる」という本当に下らない癖がいつまでも私の中心にある感じがします。


全てがSNSのせいだとは思いません。
SNSがあっても、自分なりのやり方で楽しく創作活動をされている方も沢山いらっしゃるのでしょう。
だから、私は心が弱く卑しいのだと思います。
でも、インターネットがこれほど発達しなかったら…
ペーパーの「次回イベント参加予定」だけで好きなサークルさんの活動を知り、当日になって欠席や新刊を落としたことを知る、あの時代のままだったなら…

そう思わずにはいられません。

広告を非表示にする