読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなになりたくなかった

ぼっちオタクかつ精神科通院しながら一般人のフリをしている人間の日々のあれこれ(更新停止中)。コメント承認制です。

言葉にした瞬間に

感情とは全く違ったものになるというか、台本を読まされているような気がする。


更に言えば、自分は生まれた時から『トゥルーマン・ショー』のように大掛かりな舞台の上にいて、その場に応じた役をやらされているようにしか思えない。
だから、その上で起こったことが全くリアルに感じられず、結果非常に冷淡で捨て鉢な態度を取ってしまう。


うつ病になる前からそういう風に感じる時はあったけれど、病気になったらそれが桁違いに強くなった。
全てが他人事なのに、舞台から降りることができない。